グルメ・カフェ情報

リトアニアで最も美味しい魚介レストラン第6位に選ばれたお店!ウジュピスの「シュトゥルム」

こんにちは。ヨウヘイ(@yohei_mmt)です。

海外旅行をする方にとって現地で美味しい食事を食べることは、ある意味最も重要な目的の一つではないでしょうか。

キレイな建物や壮大な景色を見ることは、もちろん素敵なことだとは思います。しかし美味しいものを食べることを嫌いな人はいないでしょうし、まして普段あまり行ったことがない国となれば尚のことでしょう。

ヨウヘイ
ヨウヘイ
でも正直、最初のうちは現地料理楽しみなんだけどしばらくすると慣れたものも食べたくなるんだよね〜

そもそもリトアニアの伝統料理とは?

リトアニアの主食は、パンと芋です。
日本のように白米を食べる文化はほとんどなく、食事の際にはパンや茹でた芋などと一緒におかずを食べる人がほとんどです。もちろん、中華料理屋や和食店では米類を食べる機会もありますが、一般的に現地の人が食べる家庭料理まず米類が出てくることは少ないでしょう。

ジャガイモは1kgで70円くらいと激安

また主食以外では、豚肉や鶏肉と根菜類系の野菜が多く使われています。こちらは日本で使われているものとそれほど大きな違いはありません。

牛肉は少し値段が高くなるので、それほど多く使われていませんが、スーパーで普通に購入することができます。

豚肉と鶏肉は量り売りで買う人が多い

魚介類は食べないの?

リトアニアの西岸はバルト海に面しています。しかしバルト海は、塩分濃度や気候の関係上で美味しい魚がほとんど取れず、日本のような豊富な魚介類が運ばれてくることはほとんどありません。

リトアニア国内で流通している魚介類は、他国から冷凍などで送られてくるものや湖などで取れた淡水魚が多いと言われています。

実際、スーパーの魚介コーナーでも燻製された魚やオイル漬けにされたものは多少見かけますが、肉類に比べると圧倒的にその種類は少なくなっています。

燻製の鯖はよく売っているが味は日本と比べると落ちる

刺身で食べられる魚介類はほとんど手に入らず、またそのような食べ方をするリトアニア人もほとんどいないというのが現状です。

値段も日本と比べてもかなり高い魚介類

どうしても魚料理を食べたい時は?

日本時の中には「肉より魚」という方も多くいらっしゃると思います。

今回は、旅行中リトアニアで肉類や芋類を堪能した上、そろそろ魚が食べたいなぁ、と思う方にオススメの美味しい魚介類が食べられるお店をご紹介したいと思います。

リトアニアにも何店舗か魚介系のお店がありますが、貝類が中心のお店や焼き魚が食べられるお店、燻製の魚がメインんだったりと、多少ジャンルが異なることがあるので、どんな魚料理が食べたいかを考えてからお店をチョイスすると良いと思います。

シーフード料理店「シュトゥルム」

テラス席があり開放的な食事空間を楽しめる

今回紹介するお店は、リトアニアの魚料理店で第6位に選ばれたお店です。

こちらのお店で使っている魚は、リトアニアのクルシューエリアの漁師が獲った天然魚のみを利用し、ワインはオーストリアとドイツから厳選されたものだけを提供しています。

基本的な食事メニューは、時期に応じて数種類しか用意されておらず、スープ、サラダ、メインが数種類とパンとワインが一緒に用意されています。

季節の魚介を使ったスープ

レストランのシェフは、地元の季節の魚を使ってリトアニアの豊かな自然の食材を活かした料理を提供することをモットーにしています。

ベリー系のフルーツとマリネしたサーモンが抜群に合う

こちらのお店は、ビリニュス市内の中でも特に静かな場所に立地しているため、とても落ち着いた雰囲気で食事を楽しむことができます。

美味しい食事と食べながら、のんびりと旅行談話に花を咲かせるのにはとても最適な場所だ思います。

スタッフのサービスもとても素晴らしく、観光客らしいお客にはプレートのシェアやオススメの方法など細かく案内もしてくれました。

魚介ベースのパテも最高に美味しい!
厳選されたグラスワインも1杯500円で飲める

まとめ

リトアニアでは基本的に魚料理を食べる時には、きちんと調べた上で訪問することを強くオススメします。肉類、芋類は基本どこで食べてもとても美味しく感じことが多いですが、魚介類は結構ハズレのお店もあると思います。

もちろん食材や調理にこだわっているお店は、とても美味しく魚介類を食べることができますが、一般的に魚を扱っているだけのお店では単に値段が高くなるだけであまり美味しいものが食べられないことがあります。

肉類に比べ希少性の高い魚介類を希望する方は、現地の人から信頼されているお店を選ぶようご注意しましょう。

ランチョンマットも魚へのこだわりが強い(笑)
Šturmų švyturys
  • 住所 Užupio g. 30, Vilnius 01203
  • 連絡先 (8-656) 98000
  • 営業日 月〜日
  • 営業時間 12:00〜22:00