グルメ・カフェ情報

リトアニアの伝統的ソフトドリンク「GIRA(ギラ)」を一度は絶対飲んで欲しい!

こんにちは。ヨウヘイ(@yohei_mmt)です。

今回はリトアニアの伝統的な飲み物で、微アルコール飲料の「GIRA(ギラ)」についてお話しします。

日本ではあまり馴染みのない名前ですが、実は東欧エリア(リトアニア、ロシア、ポーランド、ベラルーシなど)では国民的な飲み物として多くの人に好まれる飲み物になっています。

リトアニアはビールの生産も多く、一人当たりの消費量もヨーロッパで上位に入るほどのビール大国です。観光などで訪れる方はまずはビールと思われる方も多いと思いますが、ギラはアルコールが苦手な方にもオススメできるとっても美味しい飲み物です。

ヨウヘイ
ヨウヘイ
アルコールがちょっと入ってるってことはノンアルコールビールみたいなものかな?

「GIRA(ギラ)」ってどんな飲み物?

ギラとは、黒パンとフルーツやベリーなどの食品を酵母で発酵させ、砂糖や蜂蜜を加えた非常に弱いアルコールソフトドリンクと言われています。

アルコール度数は0.7〜2.2%とされているため、日本でいうとノンアルコールビール(度数0.5%未満)より少しアルコールが入っているといった感じです。

そしてその味は、ビールとは違いかなりフルーティで甘めの味のものが多く販売されています。元々、ギラは16世紀頃にバルト海の近辺都市部で流行った飲み物と言われており、その長い歴史の中で様々な味のギラが生成されてきました。

基本的には黒パンの味がベースになるのですが、生成時に一緒に入れるフルーツや砂糖、蜂蜜などの種類によって全く違う味わいになる点も、ギラファンにとっては楽しみの一つだと言えるでしょう。

そしてリトアニアでは、ギラをスーパーなどで買うことはもちろん、それぞれ好みの味に合わせて家庭で自作する人もいるほどで、リトアニアに強く根付いたソフトドリンクとなっています。

1.5ℓで130円ほどと値段も安いギラ
ヨウヘイ
ヨウヘイ
へーどんな味なのか気になるなぁ

ギラの味は?

実際のギラの味は、黒糖ジュースとコーラを混ぜたような感じだと言えばイメージがつくでしょうか?
日本でもよく飲まれているお酒の種類で言えば、コークハイボールに黒糖が入っているといった感じですが、もう少しソフトドリンク感もある感じで少し説明し難い味と言えるでしょう。

最近だと、ドイツの薬用酒「イェーガーマイスター」が人気ですが、ビール版の「イェーガーマイスター」と言った感じもします。初めて飲んだ方には少し薬用酒っぽい感じを受ける方もいると思いますが、飲んでいるうちに次第にハマっていってしまうのもイェーガーマイスターと似ている部分ではないでしょうか。

ヨウヘイ
ヨウヘイ
分かるような、分からないような。。

もちろん先にお話しした通り、中に一緒に入れるフルーツなどによっては、かなり味も変わってくるので一般的なギラの味としては黒パンがベースになった炭酸ジュースと思っておけば良いと思います。

一般的なギラは黒っぽい色のものが多い
フルーティなギラは色も少し薄め

またギラは、アルコール度数が低いことからリトアニアでは基本的にアルコール飲料としては扱われていません。通常スーパーなどでは朝の10時から夜8時までしかお酒を買うことはできませんが、ギラに限っては夜8時以降も購入することができます

野外イベントなどでアルコール飲料が禁止されている際にも、ギラは普通に販売されていてアルコールというよりはソフトドリンクとして親しまれている飲み物です。

ヨウヘイ
ヨウヘイ
2%くらいのアルコール度数が入っていたら日本なら絶対お酒だよね(笑)

ギラの作り方は?

実はギラは、各家庭で簡単に作ることができる飲み物としても有名です。リトアニア人の間ではそれぞれ家庭の味のギラがあるなど、簡単に作れて子供の頃からギラを作る様子を見ているといった点も長く親しまれ続けてきた理由の一つだと思います。

以下に一般的なギラの作り方をまとめてみました。

工程その1

黒パンをオーブンなどで軽く焼き、熱湯に入れます。水1リットルに対して約100gくらいの黒パンを入れます。

工程その2

その中に砂糖やハチミツを加え、約30℃になるまで冷やします。その後、酵母を入れていきます。酵母が多いほど発酵が進みやすく、アルコール度数が高くなり炭酸も強くなります。お酒に弱い人は少なめの酵母でも良いと思います。

工程その3

全て入れ終えたら密閉容器(瓶など)に移し、2日間放置します。直射日光の当たる場所を避け冷暗所で保管しましょう。2日経ったら容器から黒パンだけを取り除きます。

工程その4

その後、レーズンやフルーツを加えていきます。お好みに合わせて色々なフルーツを入れてみると良いでしょう。リトアニアの家庭ではリンゴ、ベリー系、花びら、木の実、生姜などを入れる人が多いようです。

工程その5

これでほぼ完成。あとはボトルなどに移し替え、24時間冷蔵庫で冷やしたら出来上がりです。中に入れたフルーツなどは取り出しても良いですし、そのまま入れておいてコップに注ぐ時に漉しても良いでしょう。

ヨウヘイ
ヨウヘイ
なんか思っていたより簡単にできるんだね!

まとめ

いかがでしたか?

ギラは日本ではあまり飲む機会も少なく購入することも難しいと思いますが、黒パンと酵母さえあれば3日ほどで簡単に作れてとても美味しい飲み物です。また、ギラは酵母の働きによって胃腸を活性化させ、食欲を増進させることなどから健康にも良いとされています。

ビールを飲みたいけどアルコールがあまり飲めない方、現地の伝統的飲み物を飲んでみたい方、自身の健康のためなど、色んな方にオススメできる飲み物なのでリトアニアへ来た際にはぜひ一度試してみてくださいね!

全くアルコールの入っていないノンアルコールビール「GO」もある
ヨウヘイ
ヨウヘイ
ギラはスーパーでも普通に売っているし、ほとんどのレストランでも注文することができるよ!