グルメ・カフェ情報

リトアニア発祥の伝統ベーグルが最高に美味しいビリニュスのカフェ「ピナビヤ」

こんにちは。ヨウヘイ(@yohei_mmt)です。

今回はリトアニアのビリニュスにある、各種ティーが飲めてベーグルがとても美味しいカフェのご紹介です。なお、日本ではベーグルというと少し硬めのパンと言った印象があるかもしれませんが、実はベーグルは通常のパンとは違い脂質や乳製品が入っておらず、実際にはパンとは似て非なる食べ物となっています。

ヨウヘイ
ヨウヘイ
ドーナツ状の形した固いパンのことをベーグルと言うと思ってた、、

ちなみに、ベーグルとは中世時代にユダヤ人コミュニティで好んで食べられ、それが世界各地に広まったとされ、発祥起源はポーランド・リトアニア共和国だったと言われています。

現在の東欧の人にも広く愛されているベーグルですが、一般的に広まりすぎているせいか、日本人向けの観光本などにはあまり名産品としては紹介されていません。ですが、こちらのカフェは現地リトアニアの人にも人気なお店となっていて、味にも定評があるので本場のベーグルに興味がある方にはオススメの場所となっています。

旧市街ビリニュス通にある「ピナビヤ」

今回ご紹介するカフェは、ビリニュス旧市街にあるカフェ&ベーカリー「ピナビヤ」です。こちらのお店は、ビリニュス旧市街地の中でもとても景観の美しいビリニュス通りに立地しています。

オシャレな町並みに溶け込むテラス席

そしてメニューは、ベーグルや卵料理などをはじめ、スイーツやキビナイなども注文することができます。ドリンクメニューはコーヒーはもちろんですが、人気なのは各種紅茶となっています。用意されている茶葉の種類が豊富で、時期によってはメニューに載ってないものも用意されているようなので、好みの味が分かる方はスタッフの方に訪問した際に直接尋ねてみると良いでしょう。

WITTARD TEAの種類が豊富に用意されている

店内の雰囲気と客層について

店内は、リトアニアにあるカフェの中でも特に女性向きの内装になっていました。使われている食器や小物類なども可愛らしいデザインのものが多く、テーブルや装飾品などもいかにもヨーロッパ調な感じで実際に来店している客層も女性客が大半となっていました。茶葉の種類やケーキの種類が豊富なのも、女性客層には嬉しいポイントだと思います。

ライトカバーなどの装飾品も鳥かごをデザインしたものとなっている
ケーキの種類も日替わりで豊富に用意されている

本場リトアニアのベーグル

美味しい紅茶と一緒に食事をするのであれば、こちらではぜひ本場リトアニアのベーグルを食べてみましょう。当然お店によってスタイルも色々ですが、一般的にリトアニアのベーグルとはサラダやハムやチーズなどを挟んだサンドイッチ形式のものが多く見られます。

ベーグルは一見するとハンバーガーのようにも見えますが、ハンバーガーのバンズよりもアッサリしていて、香ばしい匂いがしてとても特徴的になっています。

こちらのベーグルは目玉焼きとハムが入ったシンプルなタイプ

ピナビヤのベーグルは、ボリュームも満点で使われている食材もこだわりのものを使用しています。特にハムとチーズの組み合わせが最高で、具材自体はシンプルですが素材の味が存分に活かされている印象でとても美味しかったです。

ヨウヘイ
ヨウヘイ
今でもリトアニアでは季節のお祭りの時などにはベーグルがよく売っているよ!

ベーグル以外の食事メニューとしては、サラダや各種卵料理、スープ、クレープ、ケーキ、キビナイなども用意されていて、複数人で訪れる際にはシェアしながら別のものを注文してみるのも良いと思います。

値段はリトアニアとしては少し高めで1品700〜1,000円程度
エッグベネディクトは薄めの味付けでサラダもたくさん入ってとてもヘルシー
店内で焼かれたキビナイが次々と店頭に並ぶ。もちろんテイクアウトも可能

実際利用してみた感想とまとめ

ピナビヤは一般的なリトアニアのカフェと比べると、味自体は大変美味しいのですが全体的に価格が少し高く感じました。そのため、単に少し休憩してコーヒーを飲みたいだけの方や、人との待ち合わせ場所に使用するだけの方には不向きなカフェと言えるかもしれません。

逆にオススメできる方としては、一度リトアニアので本場のベーグルを食べてみたい方や、他のカフェとは一味違った美味しいお茶を飲みながらビリニュスの街並みを見ながらゆっくりおしゃべりがしたい方などだと思います。

お茶もティーポッドで提供されるので2杯程度飲むことができる

世界遺産でもあるビリニュス旧市街の中で、伝統の美味しいベーグルが食べられる場所はそれほど多くないので、周辺でカフェを探している方はぜひ一度は立ち寄ってみていただきたいと思います。

ヨウヘイ
ヨウヘイ
店内にはキッズスペースもあるからお子さん連れにもオススメだよ
店内奥にはキッズスペースも設けてある
Pinavija Cafe & Bakery
  • 住所:Vilniaus g. 21, Vilnius 01402
  • 電話番号:(8-676) 44422
  • 営業日時:月〜日 9:00~20:00

ホームページ